楽しく撮影するために|ドローン練習場で操縦の腕を磨こう

メンズとレディ

比較で決める

船

ジギング船には乗り合い船と仕立て船があり、ある程度の人数が揃うのであれば、仲間内だけで仕立て船をチャーターするとお得に利用出来ます。乗り合い船の料金形態は一人あたりの乗船料金を支払いますが、仕立て船は一回の出船ごとの料金です。つまり仕立て船は、乗船する人数が多ければ多いほど、一人あたりの乗船料金が安くなるのです。人数の増加によって多少金額が上がる場合もありますが、それでも乗り合い船よりお得に利用できるので、乗船方法や人数を工夫すれば、割安で乗船出来るメリットがあります。また、例えば仕立て船に定員いっぱいで乗船した場合は、隣の釣り人との間隔は狭くなりがちです。そんな時はメタルジグを少し沖に投げる工夫をする事でオマツリを回避しやすくなりますので、隣の釣り人と工夫し合って、快適な釣りを楽しみましょう。

ここ数年はマダイを狙うためのタイラバというルアーを使用するタイラバ釣法や、ヒラヒラと落ちる平べったいメタルジグを使用したスロージギング釣法の人気が高まっています。これまで通常のジギングを専門に営業していたジギング船も、これらの釣法を出船メニューに取り入れるケースが増えています。タイラバ釣法は主に瀬戸内海で人気が高く、瀬戸内海の多くのジギング船でタイラバ釣法を楽しめます。ただし、タイラバ釣法を専門に営業しているジギング船はごく少数で、通常のジギングとのリレー釣りや季節限定での営業スタイルがトレンドです。スロージギングは、主に外洋に面した港に停泊しているジギング船で行われています。深海に生息する高級魚を狙うことがトレンドとなっており、主なターゲットはアカムツなどです。